【アイフルのキャッシング体験談】オタク系の趣味のためのキャッシング

体験者情報
性別 職業 年齢 借入額 借入先
男性 サービス業 30歳 30万円 アイフル

周りの友だちには秘密にしているのですが、私にはオタク系の趣味があります。アニメや特撮、アイドルなどに興味があり、そういったグッズ収集やコンサートへ行くことが楽しいのです。しかし、こういった趣味はお金がかかります。そのため、趣味のためにキャッシングをしたのです。


こっそりとオタク趣味を楽しむ

私は会社で明るいタイプとして知られています。自分でも社交的なタイプだと思っているのですが、人には言いづらい趣味を持っています。それはオタク系の趣味を持っていることです。

私は昔からアニメが大好きで、深夜アニメなどもレコーダーに録画をするほどなのです。もちろんDVDボックスがリリースされたら買うようにしています。アニメと同じように特撮も大好きで、こちらもDVDボックスを大量に買い込んでいます。

学生時代はそれほどお金を持っていなかったので、自分なりに悩みに悩んでDVDを買っていたのですが、社会人になってお金が使えるようになると色々と買ってしまうのです。

そのせいで私の部屋はDVDで溢れています。買ってから一度も開封していないDVDボックスもありますが、私にとってそれを所有しているだけで大満足なのです。


さらにアイドルにもハマってしまう

私は自分の好きなアニメのイベントなどにも参加するのですが、そのイベントの帰り道で地下アイドルの路上ライブを目にしました。これまでオタク趣味を持っていた私ですが、アイドルに興味が無かったのです。

しかし、そのアイドルが歌っている姿を見てファンになってしまいました。これまでアイドルのコンサートへ行ったことは無かったのですが、生の会場でコールをすると楽しくて仕方が無いのです。

コンサートや握手会へ積極的に参加するようになり、アニメや特撮と同じようにアイドルにハマってしまったのです。これだけ趣味を抱えていると経済的にも苦しくなってしまいますが、とにかく楽しかったので趣味を優先する生活になりました。


DVDのリリースとアイドルイベントが重なる

私は毎日オタク系情報サイトをチェックしているのですが、なんとこれまで幻とされていた古いアニメと特撮のDVDリリースが決定したのです。これはむかしから見たかったのですが、どうしても見ることができなかった作品です。

オタクとしてはこれを手に入れるしかありません。しかも、限定生産の豪華版DVDボックスには、登場キャラクターのフィギュアが付属するのです。こういった特典はオタク心を刺激するもので、どうしても欲しくなってしまいます。そうなると、豪華版のDVDボックスを買うしかないのです。

さらに、私が応援しているアイドルが全国ツアーをまわることになり、これを追いかけたくなったのです。このようなことが重なって、貯金が無くなってしまいました。


趣味のためにキャッシングをする

そこで、私は消費者金融のアイフルでキャッシングをすることにしたのです。カードローンに抵抗はありましたが、どうしても欲しかったのです。さらに、アイドルの地方でのライブも見ることができました。

しかし、計画的にキャッシングをしたのでそれほど生活を圧迫していません。余裕を持って返済をしています。キャッシングをしてまでDVDボックスを買っていることが友だちにバレたら恥ずかしいので、この趣味は絶対に隠さなければなりません。おそらくこの趣味は一生続くことになるでしょう。

 返済シミュレーションの活用

アイフルで10,000円借りて(年率18.0%)30日間で返済すると利息は147円です。公式ページには返済シミュレーションもあるので借りる前に行ってみると、計画的な返済が可能です。

返済シミュレーションは同じく無利息サービスがあるプロミスアコムにもあるのでそちらでも試して、どの消費者金融がいいか検討するのもいいでしょう。



このページの先頭へ